男性達にとって憧れであるAV女優とのエッチのチャンスがあるソープランドの求人

風俗の求人を選びの基準は給料だという人も多いと思います。給料はお店によって異なりますが、風俗の種類によって仕事内容も変わってくるので当然仕事内容がハードなものは給料も高く設定されています。

ではどの種類の仕事が1番稼ぐ事が出来るのでしょうか?

アダルトビデオに出演する

稼げる風俗の代表はソープ、ヘルス、SMクラブ、AV女優です。AV女優なんて誰でもなれるものではないと思われるかもしれませんが、実は最近素人の女性も多くAVに出演しています。

素人なのにAV女優?と不思議に思うかもしれません。しかしAV女優の中にもランクがあり、グラビアアイドルがAVデビューなんて芸能ニュースでそんな記事を目にした事がある人もいるかもしれません。

そうゆう場合は単体女優と呼ばれ、そのネームバリューで作品が売れるAV女優の事です。そのため1作品の中で1人のAV女優しか出演しません。

単体企画女優は企画がメインの作品です。その企画に合うAV女優が2~5人ほど出演します。単体企画女優で評判がよくなると単体女優にステップアップ出来る可能性もあります。

そして一般の素人女性でも参加しやすいのが企画女優です、1作品で6~10人以上のAV女優が出演しています。作品の中でも素人である事が売りにした企画が多く、例えば女子大生モノとか人妻モノなのいろんなジャンルの作品があります。

アダルトビデオに出演する場合の注意点

確かに1回のAV作品に出演する事で風俗で1人のお客を相手するのと異なり時間給で考えるとかなり高額なお金を稼ぐ事は可能です。

しかしAV女優とはその作品が記録として残され、それを不特定多数の人が視聴するという事を理解しておきましょう。例えば女子大生がお小遣い稼ぎのアルバイトとして気軽な気持ちで撮影をしたとしましょう。

その時は周囲の人にバレる事なくトラブルも発生しなくても就職活動や結婚が決まった時に、何かの拍子で過去にAV出演をした事がバレてしまった場合に就職や結婚が白紙に戻ってしまうかもしれません。

そうゆうリスクがあるという事を考えた上でAV女優として働くのかどうか決めるようにして下さい。